企業カルチャー

価値を創造し、
社会で必要とされる企業へ

私たち企業は価値を創造することによって必要とされ、
社会に必要とされるからこそ企業価値が高まると考えています。

お客様にとって必要な会社
人材・人財にとって必要な会社
地域にとって必要な会社

この3要素をICTソリューション通して常に達成できる
企業であり続けなければなりません。
その為に、お客様と直接関わるエンジニアや営業だけではなく、
組織に関わる全てが何を目的とし、何を目指し、何を追求するのか
価値を創造すると共に同じベクトルを持ち突き進んでいます。
また、如何なる状況にも対応できるよう変化を恐れず柔軟な組織として
新たな時代を見据え常に必要とされる企業であり続けます。

当社に関わる全ての方へ最良のサービスを提供すべく
日々前進してまいります。

採用コンセプト

ビジョンを共有し、共存共栄できる
仲間と出会いたい

私たちは「働く」「仕事をする」にあたって、企業も社員もビジョンを明確にもって認識あわせをする必要があると考えています。

そのために当社では、「働き方の多様化に合わせた仕事の選択とキャリアアップ」というコンセプトを掲げています。
これは、会社が定めた一本のルートを走るのではなく、目的とゴールを共有し、到達するまでの過程において一人ひとりの選択肢を幅広く持てるようにしたいという想いを持っています。

もちろん当社が目指すべき姿は在りますが、昨今の仕事に対する考え方や目的は多様化の一途を辿っています。社員一人ひとりが働く意義を見出し適材適所にて能力を発揮し進むべき道で、キャリアアップを実現しなければなりません。そのために、まず私たちは「考え抜く」ことを共に実施したい。

思わぬことに躓くことも、想定していない事態に悩むこともあるでしょう。
それでも考え抜いて出した答えであれば価値のあるものであり、改善に向けてのブラッシュアップを前向きに取り組むことができます。
そうして考え抜く姿勢が、価値を生み、チャレンジする姿勢を生み、前向きな姿勢へ繋がっていくと考えています。

ビジョンを共にし、前進することを諦めない方とお会いできることを心より楽しみにしております。

代表メッセージ
業務系から制御系システムまで様々なシステム開発を担っている当社。

2011年の事業開始から毎年増収増益で順調に業績を拡大していますが、常に改善意識を持ち時代に合わせた柔軟な姿勢が成長を後押ししていると感じています。
2011年事業開始という歴史の浅い会社ではありますが、枠にとらわれた組織体制ではなく、一人ひとりが主役となり改善を求め今を創り上げていく楽しさと苦しさがあります。

その為に社員の声が届きやすいように当社独自のブロック制度を導入する等、社員の一つひとつの声を大切にし、会社の考えや想いを適切に伝えられるようにと様々な社内制度の改善にも余念がありません。
そして、私たちは技術力がサービスの一つである業種ではありますが、技術部だけでなく営業部、管理部との三身一体の顧客サービスが重要であると考えています。

当社で毎月実施しているエンジニアへのヒアリング制度もその一つです。
ヒアリングから得られる些細な情報がエンジニアの環境改善やお客様との折衝に役立つキーポイントになっています。
それぞれが独立していては力半減で、三身一体でサービスを提供するからこそ社内での輪や繋がりを生み、互いに刺激を与えられると考えています。
そうして日々改善を繰り返していくことが、社員一人ひとりの充実したワークライフバランスの強化や支援につながると信じています。
これからも時代の変化に合わせた柔軟な顧客サービスを提供し、人材・人財にとっての最良を考えながら成長を重ねていきます。

代表取締役 平野 晋吾